2.危険物の分類と指定数量(消防法)

 

危険物の分類

類 別

性  質

品          名

第一類

酸化性固体

塩素酸塩類,過塩素酸塩類,無機過酸化物,亜塩素酸塩類

臭素酸塩類,硝酸塩類,よう素酸塩類,過マンガン酸塩類

重クロム酸塩類

過よう素酸塩類,過よう素酸,クロム・鉛・よう素の酸化物

亜硝酸塩類,次亜塩素酸塩類,塩素化イソシアヌル酸

ペルオキソ2硫酸塩類,ペルオキソほう酸塩類

第二類

可燃性固体

硫化りん,赤りん,硫黄,鉄粉,金属粉,マグネシウム

引火性固体

第三類

自然発火性物質及び禁水物質

カリウム,ナトリウム,アルキルアルミニウム,黄りん,

アルキルリチウム,アルカリ金属及びアルカリ土類金属,

有機金属化合物,金属の水素化物,金属のりん化物

カルシウムまたはアルミニウムの炭化物

塩素化けい素化合物

第四類

引火性液体

特殊引火物(発火点が100℃以下又は引火点が−20℃以下で沸点が40℃以下);エチルエーテル,二硫化炭素,コロジオン,アセトアルデヒド,酸化プロピレン等

第一石油類(引火点21℃未満);ガソリン,アセトン,ヘキサン,アセトニトリル,シアン化水素,1,1-ジクロロエチレン,酢酸エチル,シクロヘキサン等

アルコール類(炭素原子が13の飽和一価アルコール);メタノール,エタノール,プロパノール等

第二石油類(引火点21℃以上70℃未満);灯油,クロロベンゼン,エチレンジアミン,キシレン,氷酢酸等

第三石油類(引火点70℃以上200℃未満);タービン油,アニリン,グリセリン等

第四石油類(引火点200℃以上)

動植物油類

第五類

自己反応性物質

有機過酸化物,硝酸エステル類,ニトロ化合物,ニトロソ化合物,アゾ化合物,ジアゾ化合物,ヒドラジンの誘導体

金属アジ化物,硝酸グアニジン等

第六類

酸化性液体

過塩素酸,過酸化水素,硝酸等

 

 

次ページ           手引目次へ      top